若山牧水没後90年記念「榎倉香邨の書-ふるさと-」展

若山牧水没後90年記念「榎倉香邨の書-ふるさと-」展

 

2019年1月11日(金)~20日(日) ※15日(火)は休館 宮崎県立美術館

 

榎倉香邨先生による席上揮毫、作品解説など、連日イベントを予定。

詳細は宮崎県のホームページに記載されています。

http://www.pref.miyazaki.lg.jp/miyazaki-bunkashinko/kanko/bunka/20181129100737.html

 

 

 

2018年12月4日(火)18:14

「日展の書」シンポジウム開かれる

「改組 5回日展」の開催に合わせて、「日展の書」と題するシンポジウムが、11月24日、東京・六本木の国立新美術館で開かれました。

 

岡シュン崖先生(漢字:読売書法会常任理事 シュン=「夋」に「阝」)が司会進行を務め、高木厚人先生(かな:同)、吉澤鐡之先生(漢字:同)、土井汲泉先生(漢字:同)、尾崎蒼石先生(篆刻:同)が参加した討論に、会場を埋めた約270人の聴衆が熱心に耳を傾けました。

 

 

(さらに…)

2018年11月30日(金)17:12

35回展記念事業の映像を公開しました。

35回展特別展示「読める書への挑戦」の記念映像を当サイトにアップしました。

映像は、東京展(国立新美術館)の展示風景の様子です。

 

トップ画面のスライド画像から該当ページをクリックいただくか、

下記のページからもご覧になれます。

メニュー「動画」:https://yomiuri-shohokai.com/video.html

 

35回展の記念事業として実施した東京展での「席上揮毫・篆刻会」のダイジェスト映像も公開していますので、じっくりとご覧ください。

 

2018年11月7日(水)19:39

【事務局】スタッフ募集のお知らせ(1名)

読売書法会で一緒に働いてみませんか?

 

読売書法会では、一緒に働いてくれる契約社員の方を募集しています。

 

毎年、開催している読売書法展の応募から展覧会を開催するまでの作業や、事務局として会員の書家たちへ連絡する資料作りなどを手伝ってくれる、やる気のある方を募集中です。年齢、性別は問いません。

 

新聞社のイベントの現場で働いてみたい方、書に興味があって事務局で働いてみたい方など、ぜひ、ご連絡ください。

 

【募集人員】 1名 ※決まり次第、募集を終了させていただきます。

 

【期  間】 2019年1月中旬(予定)~長期(最長3年)※試用期間3か月程度

 

【休  日】 土曜日、日曜日、祝日

 

※ただし、読売書法展審査期間中から東京展開催中(7、8月)を除く(振替休日あり)

 

【勤 務 地】

(1)通常

  • 読売新聞東京本社(千代田区大手町1-7-1)
  • 1月~7月中旬、9月上旬~12月下旬

(2)審査会期間

  • サンシャインシティ文化会館(豊島区東池袋3-1)
  • 7月中旬~8月上旬

(3)展覧会開催期間

  • 国立新美術館(港区六本木7-22-2)または
  • 東京都美術館(台東区上野公園8-36)
  • 8月中旬~9月上旬

 

【勤務時間】 9:30~17:30

※ただし審査期間~東京展開催期間中は多少の変更があります。

 

【賃  金】 時給1500円(交通費別)

 

◆詳細は下記URLをご覧ください。

https://yomiuri-plus.com/jinzai/jobsearch/index.php/home?

 

 

ご応募、お待ちしております。

2018年10月18日(木)19:00

【中部展】最終日は通常開館

中部展最終日となる10月1日は通常通り、午前10時に開館します。

2018年10月1日(月)08:17

【中部展】30日_15時30分臨時閉館のお知らせ

本日、「読売書法展・中部展」は、台風の接近にともなう交通機関の運休と天候の悪化を踏まえ午後3時30分で終了させていただきました。

 
なお、明日の最終日は、現時点で通常通り午前10時に開場する予定です。

2018年9月30日(日)16:00

【中部展】30日開館のお知らせ

本日、「読売書法展・中部展」は開催いたします。

 

ただし、台風の影響によっては、通常の閉場時間前に終了させていただく可能性がありますことをあらかじめご了承ください。

 

ご来場の際は、すでに発表されております交通機関の運休情報等に注意して、安全にお帰りいただける状況を確保された上でお越しください。台風による強風が予想されておりますので、思いがけない飛来物等に十分注意しながら気をつけてご来場ください。

 

なお、昨日発表しました通り、本日午後1時から予定しておりました「作品解説会」はすでに中止が決まっておりますので、あらかじめご了承ください。

2018年9月30日(日)07:18

【中部展】台風の影響による作品解説会の中止について

大型で勢力の強い台風24号が30日、中部地区をはじめ本州に上陸するとの予報を受け、同日午後1時に予定していた役員書家による「作品解説会」を中止することが29日に行われた中部展表彰式で発表されました。

 

現在のところ、展覧会自体は開催する予定ですが、30日朝の状況や交通機関への影響によっては、展覧会自体が中止になる場合もありますので、当サイトまたはハローダイヤル(050-5541-8600)でご確認ください。交通機関の乱れが予想されますので、台風情報にはくれぐれもご注意ください。

2018年9月29日(土)13:23

中部展開幕_展示替えのお知らせ

35回展の中部展が9月26日、愛知県産業労働センター「ウインクあいち」で開幕しました。

10月1日まで。

 

今年は、愛知県美術館の改装に伴い、「ウインクあいち」1会場のみの開催となります。

そのため、会友と入選額装作品が前・後期に分かれて展示されますので、ご鑑賞の際はご注意ください。

 

《前期》9月26日(水)~28日(金)

姓の頭文字が、「ア~ソ」の出品者

 

《後期》9月29日(土)~10月1日(月)

姓の頭文字が、「タ~ワ」の出品者

 

※帖、巻子、篆刻作品の展示替えはありません

 


 

<中部展会期>

会  期:2018年9月26日(水)~10月1日

開館時間:10:00~18:00 ※28日(金)は展示替えのため15:00まで

 

2018年9月20日(木)14:20

役員の皆さまへ重要なお知らせ

役員作品集送付遅延のお詫び

 

「開催要項」の「役員規定」に記載されております通り、出品役員には作品集とCD-ROMのセットを贈呈しております。毎年8月下旬の東京展開幕後に配送しておりましたが、「9月に入ってもまだ届かない」といったお問い合わせが事務局に多数寄せられました。

 

事情を確認したところ、8月27日に宅配業者に配送委託した作品集の梱包が、業者の手違いによって未送のままになっていたことが判明いたしました。

 

業者には厳しく注意したうえで、できる限り速やかに作品集をお届けするよう通達いたしました。

 

役員の皆さまには大変ご迷惑をおかけして申しわけございませんが、9月5日から順次配送の手続きを進めさせております。地域や天候によって受け取りのタイミングが異なる場合がありますが、今週中にお届けできるよう急がせておりますので、いましばらくお待ちくださいますよう、お願い申し上げます。

 

読売書法会事務局

 

2018年9月4日(火)18:00