特別企画  「高校生」この1点

第38回読売書法展から公募の応募資格が満15歳以上に引き下げられ、若い世代から多くの出品がありました。

全国8地区展の実行委員長が、15歳以上17歳以下の入賞・入選作品から1点を選び、見どころを解説します。あわせて、書を学ぶ若者へのメッセージも紹介します。

※年齢基準は2022年4月1日現在

  • 東京展 大関悠吾「王漁洋詩」

    講評:牛窪梧十(東京展実行委員長)

    2022年9月掲載

    詳細はこちら
  • 関西展 山下貴大「朝びらき」

    講評:森嶋隆鳳(関西展実行委員長)

    2022年9月掲載

    詳細はこちら