第35回 読売書法展 受賞者発表

※2018年8月16日

読売大賞は森上洋光氏に決定 

 読売書法会は8月1日、東京・東池袋のサンシャインシティ文化会館で、「第35回読売書法展」の最終審査を行いました。


 最高賞の読売大賞には、漢字部門の森上洋光さん(51)(徳島市)が選ばれました。


 読売準大賞には、漢字部門の窪山墨翠(55)(茨城県土浦市)、小出聖州(68)(長野市)、筈井淳(44)(兵庫県姫路市)、かな部門の豊原睦子(54)(兵庫県三田市)、橋本小琴(70)(大阪府豊中市)、篆刻部門の井谷五雲(67)(兵庫県西宮市)、調和体部門の位田惠彬(70)(兵庫県川西市)、川上鳴石(63)(栃木県大田原市)の8氏が選ばれました。


※年齢は受賞時

各賞の受賞点数は次のとおりです。


  • 「読売大賞」(理事対象) 1点
  • 「読売準大賞」(理事対象) 8点
  • 「読売新聞社賞」(幹事対象) 61点
  • 「読売俊英賞」(幹事対象) 126点
  • 「読売奨励賞」(評議員対象) 214点
  • 「特選」(公募・会友対象) 327点
  • 「秀逸」(公募・会友対象) 1,416点

読売大賞

森上洋光〈徳島市〉

漢字部門

森上洋光〈徳島市〉


読売準大賞

理事の各部門から選出される《読売準大賞》には、以下の8氏が選ばれました。

漢字部門

窪山墨翠〈茨城県土浦市〉

漢字部門

窪山墨翠〈茨城県土浦市〉

筈井淳〈兵庫県姫路市〉

漢字部門

筈井淳〈兵庫県姫路市〉

小出聖州〈長野市〉

漢字部門

小出聖州〈長野市〉


かな部門

豊原睦子〈兵庫県三田市〉

かな部門

豊原睦子〈兵庫県三田市〉

橋本小琴〈大阪府豊中市〉

かな部門

橋本小琴〈大阪府豊中市〉


篆刻部門

井谷五雲〈兵庫県西宮市〉

篆刻部門

井谷五雲〈兵庫県西宮市〉


調和体部門

位田惠彬〈兵庫県川西市〉

調和体部門

位田惠彬〈兵庫県川西市〉

川上鳴石〈栃木県大田原市〉

調和体部門

川上鳴石〈栃木県大田原市〉

読売新聞社賞
〈幹事〉対象

61人が受賞しました。

受賞者リスト(PDF/67KB)

読売俊英賞
〈幹事〉対象

126人が受賞しました。

受賞者リスト(PDF/108KB)

読売奨励賞
〈評議員〉対象

214人が受賞しました。

受賞者リスト(PDF/151KB)

特選
〈公募・会友〉対象

327人が受賞しました。

受賞者リスト(PDF/190KB)

秀逸・会友出品・入選
秀逸 〈公募・会友〉対象 / 入選 〈公募〉対象

秀逸 1,416人、入選 6,744人が受賞しました。会友出品は2,406人。

受賞者リスト(PDF/1,647KB)